FF11赤ソロ小冊子

ベストよりベターで満足するFF11プレイヤーのブログです。
カーバンクルサーバーで赤魔道士や学者をメインに遊んでいます。

2014年05月

まだだ・・・まだ終わらんよっ!(`・ω・´)

シェルV・・・魔法カット24%~26%(シェルターリング等)

さらにカット装備の充実でちょっとがんばれば魔法カット50%は容易に到達できます。

赤魔道士であればビアテフィバルワク(スカーム盾、魔法カット25%)があるのでシェル混みでいとも簡単に到達可能です。


・・・はたして、それで満足して良いのだろうか?

魔法カット50%あっても痛い物は痛い。


もちろん、ここからは魔法防御を伸ばしてさらにカット率を高めるのが確実ですが、
IL装備以外のアクセサリ部分で大きく魔法防御を伸ばせる物は限られます。 

そこでシャドウリングとエンガルファケープの登場です。
ring
cape
シャドウリングは旧デュナミスロードから、エンガルファケープはエコーズ#15より入手可能です。

無効と吸収が合わさって最強に見える・・・!

本日はこの装備の神具合を見てみたいと思います(`・ω・´)続きを読む

アトルガン最強のHNM、パンデモニウム・ウォーデン。

まずは学/黒、学/赤と二回戦いました。

しかし魔法が殆ど通用せず、また攻撃の激しさから学者の攻撃力、防御力、持久力では敵わないと結論。


ついに切り札である赤魔道士にバトンタッチすることになりました。
※追記
負け動画で申し訳ないですが、一応投稿してみました。
敗戦パンデモニウム 赤魔道士


正直、守りの指輪を得た今の自分の赤魔道士なら難なくやれるんじゃ?って思いはありましたよ。
13
これは赤/剣。
何とか耐えてつつ削るのですが・・・、わかったことが・・・。
これは厳しい。正直困った。
驚いた事にコイツらの精霊魔法を殆どレジスト出来ていないのです。


続きを読む

このページのトップヘ