続きました、パート③です。

今回はちょっと敵のLVを下げての件数取りとなります。

目的は数値の低い次元でのフォーカス、ランゴールの変化が見たかった事と、2キャラで同じステータスを作りたかった為です。

また参考値として弱体スキル625のフラズル1~3のデータも取ってみました。

※全体的にしっかり取りたいところは多めで、傾向が見えれば良いかなってところは少なめです。

場所:ケイザックの古戦場

相手:Blanched Mandragora

補足:Lv100固定、INT90、水耐性普通(100%)

対してこちらは
白魔サポ暗黒、魔攻0でウォータを使用。
INT90に固定し、D値は基本の25とする。(ダメージの手加減)
精霊S175、魔命スキル126、魔命8
以上を基本スペックとしました。
00
INTのマイナス調整として曰くつきスープの他ポークカツ(INT-7)が活躍。



 

■基準作り

基準となる魔法命中率を出すために幾つかのパターンで試行し、最終的にモンダハカジェル、インカータトルク、スティキニリング、(ヒュムは追加でアサビクサッシュ+1) となりました。
01
魔法命中率が高すぎてもボトムでもダメ。基準作りは2キャラの条件を合わせて何とか効率を2倍に・・・。



基準となる結果が以下です。
基準
ここから幾つか支援を混ぜて結果を見て行きます。

■フォーカス

サポ風水によるフォーカス(風水スキル149)サポ風水
前回の②の結果では魔命40近い効果を見せたサポ風水のフォーカスですが、今回は魔命14程度といった所でしょうか。



鈴無しのフォーカス(風水スキル471)
メイン鈴無フォーカス
前回の②の結果では魔命95近い効果を見せた鈴無し風水のフォーカスですが、今回は魔命26程度といった所でしょうか。


マータレベルのフォーカス(風水スキル合計890)
マータレベルフォーカス
30万で買い戻した風水+の無い普通の鈴。魔命55程度といった所でしょうか。


デュンナのフォーカス(風水スキル合計900)
デュンナフォーカス
前回のApexToadでは22.9%→95%程の変化でキャップっぽい結果でした。
今回の結果では魔命85程度の効果が出ていますが果たして。

■ランゴール

鈴無しのランゴール(風水スキル471)
鈴無ランゴール
前回のApexToadでは22.9%→40.3%の変化でした。今回は24.3%→44.5%。換算すると魔命40程の効果。
状況としては近い?


マータレベルのランゴール(風水スキル合計890)
マータレランゴール
さらに魔命換算で35程の効果が出た?


デュンナのランゴール(風水スキル合計900)
デュンナランゴール
キャップかな。


■フラズル

折角なので比較対象としてフラズルでも試してみた。
弱体スキル
フラズルの最大効果が出るスキル625を満たした赤がフラズルを入れて一方はウォータ連打。フラズル
フラズルI、魔回避-35
フラズルI
フラズルII、魔回避-50
フラズルII
フラズルIII、魔回避-90
フラズルIII
なるほど。



■結果昇順
昇順

■グループ別
グループ別
前回のApexToadと比べるとフォーカスとランゴールの影響度が逆転してますね。

フラズルはそれ単体で見ればそこまで変な印象ではない気がしますがどうでしょう。

取り合えず『結果』をおいて置きます。