FF11赤ソロ小冊子

ベストよりベターで満足するFF11プレイヤーのブログです。
カーバンクルサーバーで赤魔道士や学者をメインに遊んでいます。

カテゴリ: 雑記

連休を使って久しぶりに腰据えてイオニックしてみました。

ジタとルオンは物理で、島も隠しの幾つかは物理でやりました。
色々と忘れていたり上手く戦えなかったりで、自身のブログと動画を参考に再勉強して進めました( ;∀;)

忘れないうちにもう一周すると思うので所感を残しておきます。続きを読む

あーーー、赤がバグったーーー。



・・・


テーオン以来の軽装ジョブという大枠に組み込まれた感じで赤の最終装備って感じですね。

コンセプトは『防御性能に特化しつつ火力も高水準を保つ装備』かな?

軽装ジョブにとって装備についたマルチアタックは重要な火力要素。
マリグナス装備はあくまで防御特化として、マルチがない代わりにSTPっを補完する事で一定の火力要素も確保って所ですか。

高いカットを持ちつつ火力を落とさない系装備ってのは重装系に多いなぁという印象でしたが、ようやく軽装系にも降りてきたなって印象です。

この火力要素、アデマ装備が使える軽装ジョブ目線で見るとマルチとSTPのトレードオフにあまりぐっと来るものはないかもしれませんが、赤目線だとこれは2世代ほど飛んだような装備性能なんですよね。

元々ストライ2でマルチを確保していた赤にとってトレードオフという感じはなく、むしろプラスしかない。

しかもどれも高水準というか最高水準。

アヤモのカット、命中、魔命要素は全てマリグナスへ集約
一部の物好きによる飛命テーオン要素もマリグナスへ集約
ヴォルト装備で狙っていたSTP要素も全てマリグナスへ集約
極めつけは魔回避すらインヤガと同等クラスになりそう。

バグってますなぁ。



ちなみに、別アカで忍者もやっていますが、忍者目線で見てもとてもいい装備ですね。
忍者って命中と飛命を両立するとカットのカの字もない装備セットな状況だったので命中、飛命、STP、カット、魔回避が高いマリグナスはケンダツバと組み合わせて上手く使えそうです。

ダイバーWave3の属性サークルについて

マンドラゴラの四葉』様の情報によると
>距離補正を持ちPCと属性サークルの距離が近いほど与ダメージが向上

とありましたので確認して見ました。

サークルに近づきながらサンダーIIを打ち込んだ結果が以下です。

ヒット ハーフ 比較
2512 1255 49%
  1416 56%
  1523 60%
  1603 63%
  1736 68%
  1804 71%
  1982 78%
  2135 84%
  2313 91%
5091 2542 100%
サークルとの距離が遠い程ダメージカットされるって感じですね。

これは密接MB必須ですね!
サンダー

このページのトップヘ